« 安倍首相が辞任だそうだけど | トップページ | 夜空を見上げれば »

草野球日記 2007 vol.13

またもや久しぶりとなるリーグ公式戦、相手は前半戦で連敗したヤンキース。
妙に蒸し暑い曇天…こういう日は集中力がなくなりがちだ。
気合いを入れなくては!

第1試合、先発は4月以来となるカマタさん。ヤマグチくんとの師弟バッテリーである。
初回、ヤンキース先頭打者がいきなりの2塁打。
続いてのヒットで早くも先制を許す…かと思いきや、センター・フジタさん矢のようなバックホームで、ランナー楽々アウト!
久しぶりにしてはよく動くバッカスナインだが、相手打線はそれ以上に振れている。

さらに1死満塁のピンチでは、レフトへのライナー。
何を隠そうレフトは私…やや前寄りで首尾良くキャッチした瞬間、3塁ランナータッチアップ!
とにかく中継のオオタくんに送球。捕手ヤマグチくんへと転送されたボールは、しかしおしくも間に合わず…自分としては目一杯のプレーだが、フジタさんのようにカッコよくはいかないなぁ。うーむ…

そんなこんなで、3点のビハインドを追うバッカスの攻撃。
無死1・2塁のチャンスで、バッターは私だ。
まだ回は浅い。最近見ているTVアニメ「おおきく振りかぶって」で学んだセオリーに従えば、ここは当然バントのケース。
相手投手の速球に対し、バットを横に構えるが…1球、2球と続けてファール。ヘタクソすぎ。結局三振で、ランナー送れず。
そのあと、どうにか3塁に進んだランナーを、フジさんが犠牲フライで返してくれたからよかったようなものの…やっぱり、ふだん練習していないことをいきなり試合でやるのは無理だな。うーむ…

試合は中盤。
2回以降、敵の猛攻をなんとか無失点で切り抜けるカマタさん。
そのガンバリに応えねば…と、2死満塁のチャンスでバッターボックスに立ったのは、女房役のヤマグチくんだ。
キン! 快音を残した打球は、右中間まっぷたつ!
ランナーひとり返り、ふたり返り、逆転のランナーも3塁を蹴った…ところで、ヤマグチくんが2塁上でタッチアウト!
これは、守備側の中継プレーをほめるべきか…

かくして、同点で迎えた最終回表。相手ヤンキースの攻撃。
3塁までランナーを進められつつも、どうにか2死。あとひとり…というところで、ついに打たれたタイムリーヒット。
くやしがるカマタさん…

1点差を追って最終回裏・バッカスの攻撃は、早くも2アウト。
万事休す…かと思いきや、タイラさん執念のヒットで出塁。盗塁も決め、2死2塁と一打同点のチャンスだ。
バッター・イイサカさん、渾身の力で振り抜いた打球は、ボテボテの内野ゴロ…しかし、転がったのが微妙なところ。送球が乱れ、1塁手がわずかにはじいたスキを逃さず、2塁走者タイラさん一気のホームイン!
鮮やかな同点劇!

続くバッターは、4番オオタくん。ここは逆転サヨナラの期待も…と、投手のすばやい牽制球に、1塁ランナー・イイサカさんタッチアウト!
意外な形でゲームセットを迎えたが、ここは盗塁を狙ってリードが大きくなる場面。
ランナーを責めることはできない…

とにかく、奇跡的な引き分けで第1試合をしのいだバッカス。
第2試合先発は、鉄人フジさん…に、相手ヤンキース打線が襲いかかった!
長短打にホームランまで飛び出し、あっという間の大量失点。
フジさん「ブログではお手柔らかに…」とのことだが、いや、ピッチングの内容は悪くなかったですよ。
とにかく、この日のヤンキース打線は好調すぎ。たとえダルビッシュが投げたところで、抑えるのは難しかっただろう。

しかも相手投手は打てそうで打てない軟投型、バッカスがいちばん苦手とするタイプだ。
案の定、初回こそヤマグチくんのタイムリーで1点取ったものの、あとは内野ゴロの山…いい当たりも正面をつく不運…

最終回。1死1塁から放った私の打球も、ポテンヒットかと思いきや、センター好捕でダブルプレー。
またも意外な幕切れとなったが、それにしても、私が最後のバッターになるケースが多すぎる

とはいえ、明るい材料も。
第2試合でリリーフに立ったイイサカさん。ヒジ痛もだいぶ回復し、安定感のあるピッチングが戻ってきた。
完調まであと一歩…とはいえ、無理は禁物。
そのためにも、我々野手が助けなければ。

それと、もうひとつ。
次の試合から、いよいよオカダ監督が復活!?
バッカスの救世主となるか?

20070920
戦い終わって、夕陽がまぶしい…

|

« 安倍首相が辞任だそうだけど | トップページ | 夜空を見上げれば »

コメント

中継バックホーム。
僕は昨日試合で一番気持ちの良いプレーでした。
セーフにはなりましたが
この間からの練習の成果が
何気にでた瞬間だったと思いますよ^^

投稿: Oーた | 2007.09.20 20:08

ありがとう!
あの中継プレーは自分でも最大限うまくいったと思うし、それだけにアウトにできなかったのがクヤシイんだよねー。
まだ「投げ方」に改良の余地が多分にあるような気がするので、今後はそこを追求してみようと思います。

それにしても、打てない…

投稿: 谷豊 | 2007.09.21 00:13

それにしても、打てない…

間隔あき過ぎだよね~~><
天気のイジワルぅ!

投稿: O-た | 2007.09.21 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍首相が辞任だそうだけど | トップページ | 夜空を見上げれば »