« 映画「ブラス!」を見た(PayTVで) | トップページ | 久しぶりナイター »

草野球日記 2007 vol.8

20070804_3

いよいよ梅雨明け!
雨にたたられている今シーズン、試合が行われるのは2ヶ月ぶりだ。
さー、張り切って行こー!

…とかいいつつ、実は我がバッカス大ピンチ。
メンバー不足は最近のお約束としても(今回は9人ギリギリ)、ピッチャーがいないのである。
エース格のイイサカさんはヒジ痛で登板不可、フジさん・カマタさんら主力投手は軒並み都合がつかず、頼みのアソーさんは、なんと電車事故による運行停止のアオリを食って試合に来られず…
果たしてどうなる、バッカス!?

第1試合、バッカス先発投手はフジタさん。
いつもは強肩のセンターで鳴らすフジタさん、マウンドからもビシビシと速球を投げこむ…が、不運だったのはこの日の審判のジャッジだ。

何しろ、ストライクゾーンが狭い!
高めはすべてボール、イン・アウトともに際どいコースはやはりボール。とにかく、ボール、ボール…
草野球で、これはキビシイ。相手ジャイアンツのエース投手でさえ苦労していたくらいで、緊急登板のフジタさんにはあまりに酷というもの…

かくして、フジタさん降板のあと、代わった投手はイイサカさん。
ヒジ痛は大丈夫? と心配する我々の目の前で、投げる球は山なりの超スローボール! 確かに、これならヒジの負担も軽そうだ。
しかも、このスローボールで相手打者を打ち取るんだから、さすがである。

そこでバッカス、相手リードを追っていよいよ反撃開始!
得点を重ね、どうやら追いつきかけたところで…突然、審判による「時間切れコールド負け」宣告。
ええ~!?

そりゃあ、1時間半を越えて新しいイニングに入らないというリーグ規定はあるけど…それならそうと、イニングの最初に言ってもらわないと。気の持ちようが違ってくるんだからさ…
なんだか、審判に翻弄されたような気分の、第1試合の敗戦である。

気を取り直して、第2試合。
先発は久しぶりのオオタくん。そのオオタくんが抜けたショートに、普段は捕手のヤマグチくんが入るという変則フォーメーション。
慣れぬ守備体制に、やや不安が残るが…

オオタくん、力みの抜けたピッチングで、まあまあの立ち上がり。
一方、今度は相手ジャイアンツの先発投手が、コントロールに苦労する。

…と、スタートこそ第1試合とは優劣が入れ替わったが、そこはこの2ヶ月、バッカスが休んでいた間も試合を続けていたというジャイアンツ。なにしろ、打者の振りが違う。
その攻撃に耐えきれず、中盤ついに逆転され…

かくして、最終回表。バッカス、3点のビハインド。
シーズン頭の貧打ぶりであれば難しい点差だが、最近のバッカスはここで粘りを発揮するだけの打力がある。
好調持続中のアオノくんが、この日2本目の2塁打でチャンスメイク。私も苦心のポテンヒットで出塁し、点差を詰めた後は…
フジタさん、逆転の3ランホームラン
第1試合のウップンを晴らすような、ドデカイ一発だ!

変わって、最終回裏。バッカス、今度は2点リードしての守り。
ジャイアンツ先頭打者の打球は、フラフラと上がってショートの後方へとポテン…と思ったら、ドタバタ走りこんだレフト・私の、差し出したグラブにすっぽり!
ポテンヒットを打ち、ポテンヒットを防ぐ! 大活躍じゃん!
これで、試合序盤の三振&エラーは帳消しだよね、ね、ね?

その後、2死2・3塁のピンチを迎えるも、落ち着きを失わなかったオオタくん。
最後のバッターを内野フライに打ち取り、ゲームセット!
バッカス、見事な勝利である。

それはそうと…深刻なのは、我がチームの投手不足。
この際、誰もが投手をできるようになろうと、余った時間を利用して練習を行う。
私もマウンドから投げてみたが、全然うまくいかない。いくわけがない。
才能のなさを痛感しちゃうなぁ…

でも、マウンドの上ってキモチイイ!
いつか試合で投げるという野望を胸に秘め、日々精進しよう。
まずは「ピッチング入門」といった本を手に入れるところからだな。
(↑なんでもマニュアルから入るヤツ)

|

« 映画「ブラス!」を見た(PayTVで) | トップページ | 久しぶりナイター »

コメント

あのレフトフライは助かりました^^
『ありがと~~~~~!!』って抱きしめたい位だったよ^^

マウンドの上が気持ちいいって?
四球連発して、死球を当てまくれば
そんな気持ち吹っ飛びますよ><
勝てたからまだ、ホッとしたけど^^
負けてたら、かなり落ち込むよ。
でも、バッカスは緊急事態だからね~~困った、困った^^

すれはそうと、やっと身体元に戻ったよ・・・年往ったわ><

投稿: Oーた | 2007.08.05 02:21

> Oーたくん

久しぶりピッチャーお疲れ~。
この間は、審判がアレじゃなければ
もっと楽だったろうにね。

メンバー不足は困ったね。
来年になれば、監督が復帰できるかな?

投稿: 谷豊 | 2007.08.05 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「ブラス!」を見た(PayTVで) | トップページ | 久しぶりナイター »