« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

花見

20070331

知人に誘われて、光が丘公園で花見。
つい飲みすぎて沈没。
関係方々、いつも迷惑かけてすみません…

| | コメント (0)

草野球日記 2007 vol.2

20070329

2007年リーグ開幕戦は、初めての河川敷グラウンド。
おー、空が広い…

続きを読む "草野球日記 2007 vol.2"

| | コメント (0)

ドメイン移転…二転三転

仕事の関係で、この間からオリジナルドメイン登録管理先の移転手続きを進めているんだけど。
ちなみにドメインっていうのは、ご存じのとおりインターネットアドレスというか、例のhttp://~以下の部分のことです。

いや~、これがとにかく面倒というか…まさかこのネット花盛りの時代、そのネットを象徴するドメインに関することで、FAXや郵便のやり取りが必要になるとは思わなかった。
まあ、ちょっと前に裁判で「2ch.net」ドメインの差し押さえなんて話があったくらいで、ドメインは今や財産というか非常に価値ある権利となっていることは事実。
金融資産を扱うのと同等のセキュリティが求められるのはわからないでもないけど、それにしても…ねえ。

あるドメインの個人所有者が、管理先移転のためにまずはいったん解約、フリーになったドメインを急いで新管理先で再登録した…なんて話も聞いたことがあったな。
その時は、なんでそんな手間をかけるんだろうと思っていたんだけど…今は、その気持ちがよーくわかる。

というわけで、手続き開始から2週間…まだ移転はすんでません。

| | コメント (0)

PASMO

20070321

かねてより待望の、非接触ICカード式・交通乗車券「PASMO」がついにスタート!
おサイフケータイさえあれば、東京中どこにでも行くことが出来るゾ! やたー!

…とかいって、実はまだPASMO試してません。これまで使っていたパスネットが、まだ560円分残っているので。
PASMO開始までに、うまく使い切る予定だったんだけどなー。半端に余ったらどうするんだろ?

| | コメント (3)

TVドラマ「ハケンの品格」を見た

私としては珍しく、テレビの連続ドラマをほぼフル&リアルタイムで見たので、感想を書いておこう。

現実のハケンはこんなに楽しくも愉快な立場ではないだろうと思うが、それはともかく…面白かったです。
何しろ篠原涼子演じる大前春子を始め、キャラが“立って”いる。
個人的には、小泉孝太郎がよかった。親の七光りとは無関係に、演技者として成功していたと思う。

オリジナルでこれだけの企画力があるのだから、テレビドラマもあなどれないな。

| | コメント (0)

映画「パフューム」を見た

“香り”に魅せられた、連続殺人鬼の物語。

完全に人間の埒外にある、主人公のキャラクター造形は強烈で抜群。
それだけで映画が成立してしまうくらいだが…逆にいうと、他に「これ」といった見所がなかったのも事実。
18世紀フランスを舞台にしているということで、楽しみだった美術の出来は、それほどでもなく。演出も新味は感じられず、過剰さだけが目立つような…

まあ、面白くなかったというわけでもないんだけど、なんとなく「当たり前にグロテスク」という印象。
ジャン=ピエール・ジュネ的なセンスを、ひそかに期待していたんだけどね。

| | コメント (0)

草野球日記 2007 vol.1

今シーズン初、久々の草野球は、リーグの公式戦ではなく練習試合。いわば、オープン戦といったところである。
天気は良いが、記録的暖冬から春になろうという最近では珍しいほどの気温の低さ。
そんな日に4ヶ月ぶりのグラウンド…怪我には気をつけなくてはなるまい。

相手は、ベテランマンガ家C先生率いるホワイターズ。
強豪である。しかも、今年もすでに1月から試合を重ねているとか。
対する我々バッカスは、「今年最初だし、勝敗はともかく、まずは練習のつもりでがんばりましょう!」とO監督。
なんとなく、試合の結果は見えているような…いやいや、勝負は時の運。何が起こるかわからない。

さて、第1試合。
バッカス先発投手はIさん。しかし、やはり今シーズン初登板ということで、立ち上がりは不安定。
そこを見逃すホワイターズではなく、連打・連打にトドメは4番打者のどデカいホームラン! 2回で、かなりのビハインド…
しかし、今年の柱と期待されるIさんは、そのままでは終わらない。3回以降は立ち直ると、別人のような好投! …と同時に、バッカス守備陣の動きも次第によくなり、特に三遊間のAくん・Oくんのフィールディングは軽快である。
今シーズンの展望は、かなり明るいと言えるだろう…試合は負けたけど。

続いて、第2試合。
先発投手は、実に1年半ぶりのTさん。そのブランクはさすがに長すぎたのか、往年のキレを見せた場面もあったものの、途中でマウンドをAさんに譲る。
驚きだったのは、そのAさん。やはり久しぶりの登板のはずなのに、伸びのあるストレートがビシビシと決まり、好打者・ホワイターズC先生をも三振に取る見事なピッチング!
私も、相手4番打者のレフト線ライナーをランニングキャッチで貢献…と、さりげに自慢しておくが、これもAさんの球のスピードが、打球を詰まらせていたが故の結果である。
今シーズンの展望が、さらに明るくなったところで…試合はやっぱり負け。

なんで負けたかなー…って、反撃ムードが最高潮に達したバッカス最終回の攻撃。3点を追って、2死1・2塁。
ここで一本出ていれば! ってところで凡退してしまった、私の責任が大であります。
うーん…打てん!

公式戦に備えて、バッティングセンター行って打ち込んできます…

| | コメント (0)

スパムトラックバック

この2日間で、200件を超える大量のスパムトラックバックがついておりました。なんなんだ、いったい。
今後、いちいち消すのも面倒なので、当分の間トラックバックの受付を停止することにしました。
そもそも、私のような日記ブログにトラックバックという機能があること自体、あまり意義を感じていなかったのですが…何か上手な使い方があるのでしょうかね?

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »