« 映画「キンキーブーツ」を見た | トップページ | 「著作権とは何か―文化と創造のゆくえ」(福井健策)を読んだ »

草野球日記・久々

久しぶりの草野球…というより、今年初か、考えてみれば。

空は秋晴れ、絶好の草野球日和である。
珍しくツマが応援に来ていることだし、こりゃー一丁、張り切って活躍しちゃおうかな~!
…なんて、一年ぶりに体動かして、上手に出来るほど草野球は甘くない。

第1試合、最初の打席では、三遊間の深い当たり。
内野安打コース! と思って賢明に走るも…
日頃の昼夜逆転ヒキコモリ生活のせいか、地面をける足に力は入らず。
あと一歩のところでアウト!

第2試合は、初回の外野守備。
ポーンとあがったハーフライナー。イージー、イージーと思いきや…
日頃の昼夜逆転ヒキコモリ生活のせいか、まぶしい青空に目がくらむ。
ボールはグラブをすり抜け、背中を転々!

ふと気づけば、ベンチにツマの姿はなし…どうやら呆れて帰ってしまった様子。
(いや、本当は用事があったからなんですが)

さて、試合の方はというと…結果は残念ながら連敗。
我がバッカス先発のKさん・Iさんともに好投で、Oくんのナイスバッティングなど見せ場もあり、けっこう接戦だったんだけど。
それだけに、自分の責任をヒシヒシと感じ…ちょっとオチコミ気分の、久しぶりの草野球だったのであった。

でもやっぱり、草野球は楽しい。
次はがんばろう!

|

« 映画「キンキーブーツ」を見た | トップページ | 「著作権とは何か―文化と創造のゆくえ」(福井健策)を読んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「キンキーブーツ」を見た | トップページ | 「著作権とは何か―文化と創造のゆくえ」(福井健策)を読んだ »