« 草野球日記 2005 vol.7 | トップページ | PC不調 »

次世代DVD規格についてゲイツ氏がコメント

マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長が
「Blu-ray Discの問題点は物理規格ではなく、映画業界に寄りすぎた著作権保護技術にある」
とコメント。
(2005.10.21 ITmedia の記事はこちら

ゲイツ氏のことは好きでも嫌いでもないが、今回はいいこと言った。

新しいDVD規格をふたつの陣営が争っていることについて、よくかつてのビデオテープ規格戦争にたとえる人がいる。
しかし考えてみれば、ビデオテープとDVD、両者の性質は根本から異なっているのである。

ビデオテープの規格の違いは、確かに決定的だった。
ベータのテープに録画したアナログ映像は、そのハードウェアがなくなってしまった時点で、厳密な意味でいえば、まともに再生することができなくなる。
VHSそのほかのメディアにダビングしたところで、元映像からの劣化は免れないからだ。

しかし、DVDはどうだろう?
DVDに記録されるのは、デジタルデータである。ほかのメディアに移し替えても、劣化はゼロ。
そりゃあ、初期投資分のハードウェアなどは無駄になってしまうが、いちばん大切なソフトウェア資産は継承できるのだ。

困るのは、過剰とも思えるダビング制限。
それさえなきゃあ、ビデオテープの時のように、録画した映像がもう見られないなんて深刻な事態はないわけで…
だから、次世代DVDの規格なんて、正直なところどっちでもいい。と、私は思っているのである。

実際のところ、ゲイツ氏による
「今後はすべてのコンテンツが直接ストリーミング配信されるかHDD上に保存されるようになる」
「次世代光ディスクは最後の物理規格になるだろう、その意味では2規格の対立も意味をもたなくなるかもしれない」
という予測が、正しいのかもしれないしね。

|

« 草野球日記 2005 vol.7 | トップページ | PC不調 »

コメント

ワーナー・ブラザースもBD参加となったしなぁ、PS3が出たら結局BDの勝ちなんじゃないのかなあ。HDは発売延期だし。
あと容量は正義かな、PC的には。AppleもBD陣営だからめんどくさいのでBDになってくれ今回は、というのが正直な気持ち。
β派だった俺的には二の舞はいやだあ!

実はまだHDDレコーダーも持ってないんだけどね。

投稿: せんずい | 2005.10.22 03:30

> 実はまだHDDレコーダーも持ってないんだけどね。

あー、意外とそんなモンですよね。
私は一応持ってますが、ほとんど活用してません。

次世代DVDは、どっちにしろしばらく静観の構えです。
そのうち、コンパチドライブとか出るんじゃないでしょうかね。

投稿: 谷豊 | 2005.10.22 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草野球日記 2005 vol.7 | トップページ | PC不調 »