« 映画「電車男」を見た | トップページ | 草野球日記 2005 vol.4 »

モバイルスイカ・auでも来年1月開始

JR東日本が2006年1月から提供する、携帯電話をかざすだけで自動改札機を通過できる「モバイルSuica(スイカ)」サービス。
NTTドコモだけではなく、KDDIのau携帯電話でも同時に開始ということが、11日に発表された。
(2005.7.11 毎日新聞 MSN毎日インタラクティブの記事はこちら

期待していたサービスではあるんだけど…お気に入りのtalby、買い換えることになっちゃうな。
ま、パスネットが統合されるまでは待つことにしよう。

|

« 映画「電車男」を見た | トップページ | 草野球日記 2005 vol.4 »

コメント

お久しぶりです。
私もAUユーザなので、この記事にはちょっと期待してます。
9月に買い換える予定があるんだけど、AUのお財布携帯も9月に出るらしくて、それにするかどうか、迷う。
ただ、職場の先輩にその話をしたら、「全ての行動を見張られている感じがする」と言われて、確かにそうかも、とちょっと恐怖感も持ちました。
便利だけを追求すると、自らの首を絞める事になるのかな?と考え直している今日この頃です。

投稿: ぶう | 2005.07.13 21:43

ぶうさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
Res.が遅くなりまして、すみません。

>> ただ、職場の先輩にその話をしたら、
>> 「全ての行動を見張られている感じがする」と言われて、
>> 確かにそうかも、とちょっと恐怖感も持ちました。

そうですね…
先日のクレジットカード情報流出の一件でも、カード会社から送られてきた手紙に
「貴方様のカード番号につきましては、万が一、不正使用が発生した場合に備え、当社にて24時間体制でモニタリングを行い…」
などと書いてありました。

これって言い換えれば、自分がした買い物の内容が全てカード会社にチェックされているってことですからね。
多少、ユウウツな気持ちにはなります。

このご時世、便利と安全のバランスには、常に気を配る必要がありそうです。

投稿: 谷豊 | 2005.07.18 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「電車男」を見た | トップページ | 草野球日記 2005 vol.4 »